豊明市だけでなく、名古屋市緑区、刈谷市、東郷町などからも通いやすい眼科クリニック。

スタッフブログ

カテゴリ「お知らせ」

1月に入り乾燥の季節が続いています。

加えてスマホやパソコンの使用によりドライアイは増えています。

私事ですが、私もドライアイで加湿器の横で寝ていても起床時には目がくっついて開きにくいです。

枕元に置いてある院長処方の目薬をさし、一日がはじまります。

ドライアイの目薬は多種類あり患者さんの症状や使用感、使用回数などご相談の上処方が可能です。

お困りの方は一度ご来院ください。

最近目のかゆみで来院される患者さんが少しずつ増えてきました。もうすぐ花粉の季節がやってきますね。

今年は去年と比べると飛散量が多くなることが予想されています。かゆくてかゆくてたまらなくなる前にアレルギーの目薬をしっかり点すことをおすすめします。

忙しい人には朝、晩2回だけの目薬もあります。花粉症の方は花粉が飛び始める2週間前またはかゆいと感じはじめた時から点すといいと言われています。

私も2月に入ったらしっかり点して乗り切りたいと思います。

建物維持メンテナンスのため1月26日~3月16日までの間、外壁の補修工事を行います。

工事に伴い、一部駐車スペースの制限があります。

ご協力の程宜しくお願いします。

 『2023年春のスギ花粉飛散量、過去10年で最大の見通し
 2022年12月26日、環境省は2023年春のスギ花粉の飛散量について、関東などでは過去10年で最も多くなる見通しであると発表しました。』

このような記事がニュースで配信されていました。

花粉症のある方は2週間前くらいから早めの点眼で対策することをおすすめします。

花粉症の時期は込み合うことが多いので、時間に余裕をもって受診をお願いします。

 

 

皆さんはソフトコンタクトレンズの素材を意識したことはありますか?

大きく分けてソフトコンタクトレンズの素材にはHEMAと呼ばれる素材とシリコンハイドロゲル素材の2つがります。

コンタクトレンズをする黒目、つまり角膜には血管が通っていないため、空気中から酸素を取り込んでいます。眼の健康を維持するためにはコンタクトレンズが酸素をよく通すかが重要になります。

HEMA素材は、酸素を取り込むためにレンズに含む水分量が多くなっています。実は水分量が多いと蒸発もしやすく、その水分を補うためにコンタクトレンズが涙を奪ってしまうため結果的に眼が乾燥しやすくなります。

一方、シリコンハイドロゲル素材はレンズが含む水分量を増やさなくても酸素をよく取り込むことができる素材のため、HEMA素材より眼の乾きを軽減できる新しい素材です。

隣の併設店ではシリコンハイドロゲルのコンタクトを数多く取り扱っていますので、是非お試しください。

未経験でも可能ですが、ずっと座りっぱなしではないので体力ある方希望します。
電子カルテなので、簡単なパソコン操作は必要です。

職場の雰囲気は明るいので、患者さんとも仲良くなれる元気がある方一緒に働きませんか?
また、子供好きな方も歓迎です。 

 パート 午前1050円~ 午後1200円~

扶養内での勤務可能

お気軽にお電話ください。

 

 年末まで残すところわずかですが、12月に入り当院でもコロナの影響により通常の職員数より少ない状態での診療になってきています。

 なんとか診療を続けていますが、混雑状況により眼鏡処方、急を要しない検査などは年明け以降での予約をお願いする場合もあります。

  また、診療時は電話もつながりにくくなると思います。

  ご理解の程宜しくお願いします。

 開院から勤め、気付けば14年目になりました。

 ワック(目の訓練)でよく通っていた小学生の男の子が久しぶりに受診され、懐かしさを感じると共に、私の身長を優に超えるほど大きくなっていることに驚きました。

 また、まだ小さく可愛かった小学生の女の子が、今は豊明を出て県外で一人暮らしをしている話を聞いたりと、お子さんの成長を目のあたりにすることも多く、日々時の早さを実感しています。

 受付や検査をしながら、患者さんと話をさせて頂くことが楽しく、本当にあっという間の13年年間でした。

 少し先ですが長く住んでいた豊明市を離れ引っ越しをする予定です。今年ですえしげ眼科を卒業しますが、今後は一患者として、お世話になりたいと思います。優しい先生、頼れるスタッフが待っているので、みなさん安心して受診してくださいね!

 よく声をかけてくださった患者さんも皆さん今まで本当にありがとうございました。

  12月に入りようやく冬らしい気候になってきました。風が強く寒い日が続きますね。

  風が強い日は急に眼にゴミや砂が入ることもあるかもしれません。その時は、流水で流すか、洗面器にためた水の中で瞬きをしてみてください。それでもゴロゴロして異物感が続くときは早めの受診をお勧めします。こすることで角膜に傷がつき、痛みが強くなることがあるので注意しましょう。その他にも目の乾燥からゴロゴロとした異物感がでたり、逆さまつげが原因のこともあります。

気になるときは受診してください。

スタッフブログ一覧にもどる

ページトップへ戻る